なんか合わない・・。女性が思う居心地の悪さの原因とは。

maki

2017年7月18日


見た目もタイプで性格も良い!相手の事は大好きなんだけど、なんか一緒に居て居心地が悪い。
そう気づいてしまったら最後・・。相手のいろんな所がマイナスに感じてしまいお互いの関係は良い方向へは向かっていきません。
今回は女性が居心地の悪さを感じるタイミングをご紹介します。
小さな問題が大きくなる前に理解して解決出来るようにしておきましょう!


疲れる・常に気を使う


憧れの男性と付き合いはじめたり遠い存在の人とグッと距離が近くなった場合は、お互いに気づかれをするのはしょうがない事ですが、
付き合った彼氏が「あれが嫌」「これはしたくない」と、わがままだったり自己中心的な考えで女性が振り回される事が多くなってくると、「好き」「楽しい」という感情より「疲れ」「ストレス」が溜まっていってしまうようです。
ショッピングセンターへデートに行っても常に話題を作って笑っているのは彼女だったり、食事の場所や提案はいつも任せっきりになっていませんか??「行きたいって言うからついて行っている」「彼女は話すのが好きだから」「いつも笑っているのが当たり前」は大間違い!!決してそーゆう子な訳ではなく、その場を盛り上げたり少しでも楽しくしようとする彼女の努力なのです。
あなたのその甘えがお互いの関係性にズレを作っているのかもしれません。


過保護!・注意や口出しばかりされる


「そこはいい話しを聞かないから行かない方が良い」「こういう所がダメだから上手くいかない」とまだやっていない事に口出しされたり、「だからダメだ」とダメだしばかりされると女性は自信をなくし何かに挑戦する気力を奪われてしまいます。
嫌な思いをさせないように・失敗して落ち込ませないように守ってやりたいという親心は理解できますが、頻度や良い方を工夫する必要があります。彼女の性格や行動を理解して彼女の個性として受け止めてあげましょう。
彼女がどうしたら納得して行動に移せるかというのは一番近いあなただからこそわかる事です。
口で注意するだけが得策ではない場合もあるかもしれませんよ。


好みが合わない


食べ物やファッションなど好き嫌いが合わないと共感できる事も減り居心地の悪さを感じる事もあるようです。
しかし、お互い違う環境で育ってきたのですから好みが合わないのはしょうがない事。
好みが合わない自体が問題なのではなく、お互いが認め合って興味を示せるかどうかが問題になってきます。
お互いが「聞いて欲しい」「知って欲しい」というスタンスだと好みが合わない時点で自分を否定された気分になり、居心地が悪く感じてきてしまうのかもしれませんが、「相手を知りたい」という気持ちが勝ればお互いの好みが違おうと居心地の悪さには繋がらないはずです。そして、好みが違うとお互いに知らない世界を知る事ができるというメリットもあります。
固定概念を持たず相手を認め受け入れる事が大切です。


素が出せない


お互いに顔色を伺っていたり、他人行儀な関係が続くと素を出すタイミングを失ってしまう場合があります。
嫌われないようにと相手に合わせて自分を作っていてはいつまで経ってもお互いの距離が縮まることはありません。
女性が素が出せないと感じるときは、男性が完璧主義だったり隙がない印象を放っているのが原因かもしれません。
いつまで経っても敬語を使われる、さん付けで呼ばれるなど彼女に対して距離を感じる場合は、女性を笑わせるような状況を作ってあげると少しずつ緊張がほぐれて、違う一面の彼女が見えてくるかもしれません。
ドキドキする関係性が一旦過ぎたら、いかに楽しい時間を過ごせるかを考えながら交際をしていくといいでしょう。


体の相性が合わない


これから共に過ごしていく上でとても大切でデリケートな問題です。
体の相性が合わないと浮気や不倫に発展して最悪の結末を迎える事もあるかもしれませんね・・。
相手と話し合うこともなかなか難しい内容ではありますが、話して悪くなることはなにもありません!
むしろ、男性からそういう話題をふってあげないと女性はずっとモヤモヤを抱いたままになってしまいます。
真剣な雰囲気で話すのではなく、和やかで楽しい雰囲気を作るといいでしょう。
一度話し合う機会をもうけるとその後は彼女からもなにか楽しい提案があるかもしれませんね。


おわりに


居心地が悪いというのはお互いの関係にとって最大の敵になってきます。
しかし、居心地の悪さは別れる理由にはなりません。
居心地が悪いから別れるという道を選んでいてはいつまで経っても良い恋愛はできないでしょう。
どんな異性と付き合っても絶対に向き合わなければ行けない問題なのです。大切なのは相手を受け入れ認める事。
「相手がこうだから」「相手がああ言うから」と相手の責任にするのではなく、お互い話し合って解決できる関係性を作る事こそが最大の解決法になってきます。


タグ

関連記事

100%出会える系サイト特集

コメント

コメントを投稿

登録者数No.1はワクワクメール!

18禁公式サイト:https://550909.com/

最近ワクワクメールが熱い!
まずは無料登録から。

おすすめ出会い系ランキング

自分から彼女を探したい!
おすすめの出会い系サイトを集めました。

出会える体験談

私は、このサイトを使って出会えました。
出会いの体験談をご紹介します。

恋愛コンサルタント一覧