【物語】30年間恋愛経験なしの俺にも彼女が出来た!(10)

jacker

2017年9月14日

これまでのあらすじ


Kさんとカラオケに行ってから、しばらく連絡がつかない日々が続いた。
その間、俺は別の好きな人を見つけようとしたが、やっぱりKさんを諦めきれなかった。
ようやくKさんと連絡が取れ、6月の第二週の土曜日に再び会うことになった。


久しぶりの再会


かみ合わないコミュニケーション


http://cocoloni.jp/wp-content/uploads/2017/01/news_2482.jpg


6月10日がやってきた。
再びあのカフェでKさんと会うことになっていた。
なんせ前にカラオケに行ってから、およそ3か月ぶりの再会なので、俺はかなり緊張した。


14時が約束の時間になっている。
俺は15分前にカフェに着いた。


14時ちょうどになって、Kさんから電話がかかってきた。


Kさん「ごめんなさい……5分ほど遅れます……」
俺「あ、大丈夫ですよ! 先、入ってますね~」


ドタキャンじゃなくて本当に良かった。


俺はカフェの席に先に着いて、Kさんを待っていた。
入口に近い側に座って、Kさんを待っていた。


10分ほど遅れて、Kさんがやってきた。


しかし、元気がなさそうだ。
顔に覇気がない。


俺「お久しぶりです! 今日は、ありがとうございます! 今日は元気がなさそうですね……」
Kさん「ああ……最近忙しくて……」


聞くところによると、最近Kさんは仕事がかなり忙しいらしい。
今日も午前中は家で仕事をしていたらしい。


そんな中、来てくれたことに心から感謝する……。


と素直に喜べなかったのがこの日のことだ。


Kさんは元気が本当になさそうで、何よりも俺との対話がかみ合わない。


前に会った時のようなオーバーなリアクションも見られない。
こっちが冗談を言っても爆笑しない。


何より気になったのが、Kさんがやたらスマホを見ていることだ。


前のカフェでは、Kさんはスマホは出さずに、こっちを見てくれていた。


今日はやたらスマホを見ている。


何か変わったのか?
俺が悪いのか?


俺はすっかりKさんへの熱意が薄れてしまった。
これは完全に俺の自己中心的な考え方だが……。


色々話していると、なんと衝撃的な事実が分かった。


俺と会わない間に色々あったというのだ。


まず、お父さんが入院したということ。
胃の病気で今も入院しているらしいのだ。


Kさんが元気がないわけだ。


そしてもう1つの衝撃的な事実は……
俺と会っていない間に、男性に告白されていたというのだ。


これはかなり複雑な気持ちになった。
Kさんは結果的にはフッたらしいのだが、あまり聞きたくない事実だった。


これまで俺はKさんは俺と仲良くしてくれていて、ライバルなどいないと勝手に解釈していた。


しかし、実際に告白されている。
俺はKさんに甘えていたのだ。


その相手は10歳年上の市役所の先輩らしい。


さすがに年齢差を気にして、Kさんは告白にOKを出さなかったらしい。


俺は色々と複雑な感情を抱えたまま、Kさんの話を聞いていた。


時間は過ぎて、占いの話になった。
Kさんが大好きな話のネタだ。


俺はKさんにお寺に行きませんか? と尋ねた。
Kさんは「行きましょう!」と言ってくれた。


今日一番の感激の時間だったと思う。


俺はさらに、前連絡が取れなかったことの反省から、KさんとLINEを交換した。


Kさん「でも、私未読無視にすることが多いんですよ~」


ハッキリ言って、KさんにLINEの未読無視なんてされたら、俺はかなりショックを受けるだろう。
しかし、前のように連絡がつかないで悶々とするよりはましだと思った。


KさんのLINEもゲットし、今日はこれでおしまいとなった。


ハッキリという。
俺は今日は不完全燃焼だった。


Kさんと前のカフェのような盛り上がるコミュニケーションが取れなかった。


理由は大体わかったのだが、Kさんと再びたわいもない話で盛り上がりたい。
俺は素直にそう思った。


解答編


http://fakeout-magazine.com/wp-content/uploads/2015/05/mono_031_main.jpg


俺はKさんからお父さんと告白されたことを聞いたとき、もっとそれらを掘り下げる必要があった。


そうすれば、向こうもべらべらとしゃべってくれて、向こうの気持ちの浄化にもつながったかもしれない。


女性というのは、聴いてくれるだけで安心する存在なのだ。
変にアドバイスなどしない方がいい。


また、お寺の話は唐突だったかもしれない。
向こうはOKしてくれたが、もっと自然な形で別のデートに誘うこともできたはずだ。


しかし、俺は焦っていた。
このかみ合わないコミュニケーションを何とかしようと、俺は必死だった。


今日は俺には反省点がいっぱいついてしまった。


思いやりと甘え


http://portal.nifty.com/2012/10/02/c/img/pc/002.jpg


恋愛に思いやりは肝心だ。よく聞く話だ。


しかし、思いやりとは、単に優しいことばをかけることだけじゃない。


相手に依存せず、相手の意志を尊重しながらも、相手の考えや感情を想像することだ。


察する男はモテると言われるらしいが、恋愛にはこの「察する力」が何よりも大切だ。


俺はKさんの表情や様子から、いつもと違うことにまでは気づけた。


しかし、それは思いやりの第一段階で、もっとレベルを上げれば、それに対して、
相手の納得できる行動がとれるかどうか、だ。


思いやりがなければ恋愛は難しい。
それはつまり想像力と行動力を兼ね備えるということだ。


これが出来なければ、恋愛は本当に難しい。
読者の皆さんもしっかりと自分の想像力と行動力を発達させ、洗練させてほしい!


タグ

関連記事

100%出会える系サイト特集

コメント

コメントを投稿

登録者数No.1はPCMAX!

18禁公式サイト:http://pcmax.jp/

最近PCMAXが熱い!
まずは無料登録から。

おすすめ出会い系ランキング

自分から彼女を探したい!
おすすめの出会い系サイトを集めました。

出会える体験談

私は、このサイトを使って出会えました。
出会いの体験談をご紹介します。

恋愛コンサルタント一覧