これで失敗しない!デートの場所選び【初デート編】

azuki

2016年12月06日

いつになっても緊張するのが、気になる女性との初デート。あれこれ計画に頭を悩ませますが、一番難題なのは場所ではないでしょうか。場所ならではの「ポイント高い行動」もありますもんね。
そこで、今回は初デートスポットとしてハードルが低い場所を中心に、初デートの流れを押さえていきましょう。ポイントさえ押さえれば、初デートも怖くありません!(笑)
※今回の事例はデートに誘う側が男性、誘われる側が女性とし、男性がどうやってデートに誘えばよいかをまとめています。


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/P3210413_TP_V.jpg


初デートの場所の選び方のコツ


 初デートの場所のポイントは「誘いやすく、ついていきやすい場所」「二人きりになりにくい場所」「目の前に感想を共有することができるものがある場所」の3つです。
 
 「誘いやすく、ついていきやすい場所」についてですが、これは誘われる側である女性にご機嫌な状態でデートに来てもらうために必要です。
女性がデートを断れば男性はその女性とはデートに行けないので、ここでは女性の方が優位な立場にあります。その女性が誘いによって「わかったわよ、そんなに言うのなら行ってあげなくもないわよ…(※内心は恋の予感!?という感じでドキドキしているけど、なるべく表にださない)」という、「デートの誘いがあって、満更でもない(私ってちょっとモテるのかも!)」状態にさせるのです。そんな状態の女性は基本的にウキウキしていますから、当日も表に出すか出さないかは別にして機嫌が良く、最初の会話も弾みやすくなる、という算段です。


「二人きりになりにくい場所」というのは(例え下心満載だったとしても、)相手の女性に「体だけじゃなくて心から気の合う人を探している」という誠実さを暗にアピールすることに繋がります。また、二人きりになる、というロマンチックなムードを一回目で女性にほとんど経験させないことで(※偶然の産物は別。)女性に物足りなさを感じさせ、次回に繋げる効果があります。


「目の前に感想を共有することができるものがある場所」というのは、デート中の会話量を増やす作戦を決行するためです。相手と仲良くなるにはたくさん会話をしてお互いの考えを共有し、尊重することが大切です。ただ、日々の生活の話だけでは愚痴の言い合いになりやすく、生活感がにじみ出てしまいロマンスがありません(笑)
 二人で目の前のものを楽しんでいる、という体験は会話量を自然に増やしつつ、普段しない毛並みの話もできてしまいます。そうして相手の女性に「この人は気が合う。私にとって居心地の良い存在になる人かも」と思わせることができるのです。


では、3つのポイントを押さえたところで、次は具体的な場所について考察していきましょう。


映画館


 映画館は誘いやすさ、がポイントです。話題作も上映されることもありますし、「この映画が気になるんだけど観に行かないか」という昔からの鉄板な誘い文句が使えます。出演している俳優さん目当て、というのもアリですが、その際は「男性の俳優さん」にしましょう。好きな女優さんが出ている、というのを初デートの誘う理由にしてしまうと相手の女性が(似ていようとなかろうと)すねる可能性があります。


 また、映画館で注意すべきことは、飲み物やポップコーンなどを持ってあげたり、始まるまでの会話だったり細かいアピールポイントがあることを見逃さないことです。観たかった時間に観られなくてもイライラを表現することなく、冷静に次どうするか相談するように持っていく冷静さも必要です。加えて、映画を観ている間はほとんど会話できないので、観終わった後に会話できる場所に行くのが仲良くなれるコツです。


水族館・美術館・博物館


 水族館・美術館・博物館は目の前の展示物の感想をすぐに共有することができる場所、という意味で魅力的です。何かを真剣に見る姿は普段よりもかっこよくみえるので、感想を共有する瞬間も、展示に集中している瞬間もオイシイ場所であるといえます。


 水族館ではショーの観覧やバックヤード見学をさせてくれるところもありますし、美術館・博物館も定期的に企画展が行われています。連続で行くのはさすがに芸が無いですが、期間を空けて訪れることもできます。だいたいどこの水族館・美術館・博物館もお土産コーナーがありますから、ちょっとしたものを買ってあげたり、おそろいで何かを買うのもいいですね。


 #食べ物系フェス
最近では肉フェス、ラーメン博覧会など、食べ物系のフェスがあちこちで開催されています。話題になっているし興味はあるけど、一人でいくのはちょっと寂しいかも…というイベントなので、デートとしてはうってつけです。いろんな食べ物を食べ歩きできるのでお祭りのような楽しさも味わえます。並ぶことが多いので「並ぶこと・遅いことにイライラしない」度量の大きさをアピールすることもできます。お腹いっぱいになると思うので、会話を楽しむついでに周辺を散歩するのも良いでしょう。


タグ

関連記事

100%出会える系サイト特集

コメント

コメントを投稿

登録者数No.1はワクワクメール!

18禁公式サイト:https://550909.com/

最近ワクワクメールが熱い!
まずは無料登録から。

おすすめ出会い系ランキング

自分から彼女を探したい!
おすすめの出会い系サイトを集めました。

出会える体験談

私は、このサイトを使って出会えました。
出会いの体験談をご紹介します。

恋愛コンサルタント一覧