これで失敗しない!デートの場所選び【3回目デート編】

azuki

2016年12月07日

 「3回目のデートで告白しないとまとまる話も流れてしまう」という噂があります。いくつかのwebサイトや雑誌が統計をとったものを見たことがありますが、大体が3回目のデートで「告白」があり、お付き合いに進展しているとのことでこのような噂が広まっていったのだと思います。そんな「告白」と密接な関係を持つ「3回目のデート」。まさに勝負の日になりうるこの日、どこに行こうか悩みますよね…。そこで今回は3回目のデートの場所の選び方とコツをまとめてみました。


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/SIN0I9A3576_TP_V.jpg


3回目のデートの場所の選び方のポイント


 3回目のデートでのポイントは、「フォーマルな場所」「告白に持ち込みやすい場所」「2人きりになれるチャンスがありそうな場所」の3つです。


そもそも、3回目のデートで告白する人が多い理由は「3より少ないと相手のことがよく分からないし、相手も急に告白されたら戸惑うこともあるし、逆に、3より増えると異性の友達としてのポジションになってしまって、告白するタイミングをつかみにくくなる」ということなのだそうです。「3回目のデートで告白があるかも」という情報は、女性側も知っていることが多いので、3回目のデートについてくる、ということは、告白さえうまくいけば脈アリな可能性が高いというわけです。


 そのため、3回目のデートでは「相手のことを大事に思っている」「告白を成功させたい」という気持ちを優先させるとうまくまとまります。基本的に女性は2人きりの時に告白されるものだ、と考えています。ですので、二人きりになりやすい場所であったり、周りの人が気にならない場所であったりと、二人の会話が成立しやすい場所を選ぶことがポイントです。場所選びをきちんとしていないと、告白するタイミングを逃してしまうかもしれません。
 余裕があれば下見をすることをお勧めしますが、その時は時間帯や曜日にも注意しましょう。昼間は静かな街でも夜は治安が悪かったり、休日は混んでいたり、という想定外なことに巻き込まれてオドオドすることがなくなります。


(※最近では「フラッシュモブ」といって、周りの通行人全員が仕掛け人で、突然音楽が流れて皆が踊りだすという演出をして、最後にサプライズ(ここでは告白)をする、という大勢の人を巻き込む形もありますが、お付き合いの告白に使われることは少なく、プロポーズの時に挑戦する、という人の使用が多いです。交際の申し込みの場合は潔く1対1で行うことを前提に計画を立てることが無難です。)


では、さっそくおすすめの場所について考えていきましょう。


イベントの力を借りる


 花見、夏祭り・花火大会、イルミネーション、クリスマス、バレンタイン、誕生日などなど、イベントの日を押さえるとその雰囲気によってお互いのテンションが高くなります。


 ただ、季節や天候によって過ごしやすさが左右されやすいイベントもあるので注意が必要です。特に女性は寒さに弱いですが、気を遣って耐えている場合があります。冬のイベントには携帯カイロを持参し、トイレが使える場所を把握しておくとひそかに有難がられます。ただ、女性から寒い、とかトイレに行きたいとか言い出せない!という控えめなタイプの人もいるので、なるべく体調を気遣う言葉をかけたり、自分はトイレに行くけどどうする?という声かけをしてあげると良いです。


 また夏祭り・花火大会は浴衣で来る女性もいますが、普段しない格好な分意外と苦しかったり足元に擦り傷を作っていたりしていることがあります。どんなにイベントの時間を楽しく過ごしていても、済んだとたん「早く帰りたい」という気持ちが急速に出てきてしまうものなので、告白のタイミングを逃してしまわないように十分気を付けてください。


レストラン・バルなどオシャレな雰囲気のお店


 レストランやバルなどのおしゃれなお店は予約することが大事です。並ばなければならないことがあったり、食べたいものが売り切れだったり、貸し切りの予定が入っていたり、休みだったり、という予想していなかったハプニングを受けると一番動揺しやすく言動に出てしまいやすい場所だからです。面倒くさがらずに予約をし、万一満席だった場合は別の場所を考えましょう。
サプライズをしたい場合、協力してくれるお店もあるので、予約時に相談しておくのもいいと思います。高級店である必要はなく、「ちょっとおしゃれしていきたいお店」を頭においてお店を選びましょう。


夜景・プラネタリウム


 女性は光るものが好きなので、ロマンチックに夜景やプラネタリウム、というのはいかがでしょうか。夜景の場合は天気に左右されやすいので、前述のレストランやバル、との併用がおすすめです。プラネタリウムは子供向けのように感じる人もいますが、最近では大人も楽しめるように遅い時間帯に行われるものや映像効果も楽しめるものなどいろんな企画に挑戦しているところもあります。周辺のスポットと公演時間との兼ね合いを考えながらスケジュールを組み立てると「なんか物足りない」ということにならずに済みます。


タグ

関連記事

100%出会える系サイト特集

コメント

コメントを投稿

登録者数No.1はワクワクメール!

18禁公式サイト:https://550909.com/

最近ワクワクメールが熱い!
まずは無料登録から。

おすすめ出会い系ランキング

自分から彼女を探したい!
おすすめの出会い系サイトを集めました。

出会える体験談

私は、このサイトを使って出会えました。
出会いの体験談をご紹介します。

恋愛コンサルタント一覧